後援会ニュース


 向寒のみぎり、皆々様には御健勝のこととお喜びを申し上げます。
 今日、全国で市町村合併が、なぜ必要か議論動きが急速に活発に広がっています。
 第一は、財政的な理由。国、地方とも多額の借金を抱えておりまして、地方交付税制度は今までの形で維持することが非常に難しくなっている。第二に、これから起こる人口減少。とりわけ農村部における高齢化と、急激な人口減少。人口減少は地域社会の存続を困難にしかねず、このままでは高齢化に対応する国民保険や介護保険などの社会福祉サービスの維持が難しくなりかねない。第三に、特に都市部におけるモータリゼーションによる住民の生活圏、行動圏の市町村の区域を越えての拡大。市町村に伝統的、歴史的な一体性はあるものの、広域化した実際の人間の行動範囲に自治体の区域を合わせる方が街づくりの面からは望ましいといわれています。市民の皆性が、本当に住みよい街、安心して暮らせる楽しい街になるよう、私といたしましても、一層の研賛、努力をいたして参ります。


        活力ある行政を確立するために。

       1.老後を安心して暮らせる夢のあるまちづくり
       2.健全財政に努力する
       3.農村・農業の振興策を推進
       4.中心商店街の活性化対策
       5.合併に向けた、新庄市のリーダーシップ対策
 









 
● 平成13年度 市議会報告 6月定例議会
  
● 平成14年度 市議会報告 6月定例議会
   @八向・本合海地区の農業集落排水事業について
   A八向地区公民館建設について
   B新庄市バランスシートの公表について
   C芭蕉乗船の地、公衆トイレ設置について

● 本会議の審議から

● 行政視察報告 「砂川市」「滝川市」
山口吉静後援会事務所
〒996-0112 新庄市本合海34番地
TEL.0233-26-2120 FAX.0233-26-2128
TEL.0233-26-2116 TEL.0233-26-2630

E-MAIL  yy8525@ic-net.or.jp